2015年04月28日

愛猫のための健康ご飯

愛猫のための健康ご飯

わが家のたくさんの猫たちには、特別に良いご飯はなかなか与えられないのが実情なのですが、プレミアムフードと呼ばれている栄養バランスの整ったもので、スーパーやホームセンターで購入しやすいものを選んで、与えるように気を付けています。

人も動物も、体を作る大事な食べ物。

ここで、ちょっと怖いお話です。

一般的に小麦などの穀類が含まれることの多いキャットフードですが、
猫にとって小麦は消化しづらく、内臓に負担がかかる可能性も高いもの。

原料コストを抑えるために
こうした成分を多く配合しているにも関わらず
「高品質」を謳う製品も存在しています。

知らず知らずのうちに、
そんなフードを、毎日愛猫に与えてしまっているとしたら…

健康で長生きもしてもらいたいし、さらに嗜好性も良いものを、と探していて、見つかった2種類。

どちらも嗜好性抜群で、弁の調子も良好です!

もともとのお値段はちょっと高めなのですが、定期コースにしると少しお得。
スーパーやホームセンターで買う、今までのご飯と半々にして与えることにしました。

栄養学者と共同開発した

プレミアムキャットフード『シンプリー』


00740001.JPG
栄養学者と共同開発した

プレミアムキャットフード『シンプリー』


●安心のグレインフリー(穀物不使用)&人工添加物不使用
キャットフードに一般的に使用されている穀物は、消化器官の異常や、皮膚のトラブルなど、猫のアレルギーを引き起こしやすいと考えられています。実は猫の唾液には、でんぷん質の炭水化物を分解する酵素が含まれていないのです。

それにも関わらず、コスト削減のため、ほとんどのキャットフードに安価な穀物が使われているのです。

愛猫の健康を第一に考える『カナガン』は、穀物完全不使用のレシピを採用しています。
原材料は、猫が本来求める健康素材だけを厳選しています。
もちろん、人工添加物は使用していません。
カナガンで使用している原材料は、すべて人間が食べられる安心食材です。

イギリス最高級のグレインフリーキャットフード

『カナガン』



00660001.JPG

どちらも食いつき良すぎて減りが速いのですが、それもおいしい証拠!
注文してから3日目くらいの超特急で届いたのも助かりました。




posted by オフィス リバティ at 18:25| Comment(0) | 日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。